旅からの学び

0

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

     

     

    学びというほどでもないですが旅をし続けるなかでいろいろ感じ取った

    ことをつらつらと考えてみました

     

    旅の目的は刺激であったり気分転換であったり友人とあったりイベントの

    参加だったりといろいろですが一つ一つの出会いが日常よりインパクトが

    強いですね

     

    深夜列車が一緒になったカップルやアンコールワットで遭遇する村人や

    ビーチで会うバリ島ローカル等々いろんなシチュエーションでとりとめの

    ない会話しかしないですがそれが何十年と経っても印象に残っております

     

    こういう出会いのなかでの強烈な印象がネット社会が発展してなんでも

    モニターからみれる時代でも旅を続けるひとのモチベーションになってるのかな

    とおもいます

     

    仕事やコミュニティのなかではなにげないやりとりをしながら

    溌剌した関係を築くことが日々の生活の糧になるのかな、、と

     

    これがマンネリや不穏な関係になっていくと人は変化や刺激を求めるように

    なっていくのかな、、と

    それが気分転換で酒飲んだり、夜遊びだったり、遠出したりする人もいれば

    怪しいことをして悪さをしだしたりするひとといろいろだと思います

     

    都会に住んでると周りはただの背景になって金を稼ぐための職場と

    家に家族がいる家庭以外はどこか人間関係が薄いというより軽んじられる

    傾向があるように思います

     

    わたしは単身で時間に余裕があるのかよく地域内のボランティアに参加しますが

    わたしのようなひとを「きとくなひと」とみる傾向が強いですね

     

    これも周りはただの背景の都市部にありがちな思考回路なのかな、、と

     

    わたしは地方にも住んだこともあれば田舎の親戚や知り合いともいろいろ

    交流ありますが横のつながりが都市部と全然違うし、面倒くさそうな

    一面でどこか楽しそうだし安心感もあるように見受けられますね

     

    こういったコミュニティのつながりって地方では当たり前でも

    都市部では少ないし、求めないというか経済優先で疎んじられてる

    印象が強いですね

     

    それが60代以降までいきていくとそんな経済優先で形成された

    都市部生活圏って果たして快適なものなのかな?と思う今日このころです

     

     

     

     

     

     

     

     


    好きな旅路

    0

      JUGEMテーマ:幸福に生きる

       

       

      いろんな人と話をしてて旅の話をしますが

       

      いままでと聞かれると数え切れないというか正直

      いままでいったところで嫌いなところがないんじゃないか

      とおもってしまいますね。

      わりとみんなそうじゃないかという気がしますね

      私の旅の動機はというとはっきりいって『現実逃避』になるかと

      思いますね

       

      その現実逃避もいろんなフェーズがあっていろいろ

       

      1)学生時代

      学生の頃に初めて一人旅をしたときは日常のつまらなさから解放されたい

      思いでトルコに飛び出したら、みるものみるものが刺激的で

      初めて会う人との会話も日本では味わえない新鮮さがありました

      学生時代の『現実逃避』といえば刺激でしたね

      そういった視点では当時では第三世界と呼ばれてたようなところが多く

      東南アジアや中米、東欧といったところも周遊しました

      どこか東京での人間関係を薄く感じたりどこか拝金主義にみえるような

      事柄に嫌気がさしたのか先進国には全然いかなかったですね

       

      2)社会人 20代

      ここでの現実逃避は学生時代の延長での刺激に加えていうと『アクティビティ』ですかね

      この時期いってたところというとインド、オランダ、キューバ、バリ島、

      ジャマイカ、モンゴル、イエメン、ニュージーランド等ですね

      学生時代は何の目的もなくブラブラして巷の人らと交流するのがメインでした

      社会人になるとちょっと休みたい〜、とか気分転換したさにいろいろ

      体験をしたいという思いが強くなりました。

      インドではヨガ、キューバではダンス、バリ島ではマッサージ、ジャマイカでは

      ビーチライフ、モンゴルでは乗馬、イエメンは世界遺産都市宿泊、ニュージーランドでは

      スカイダイビングや洞窟探検といったような感じで今だとAirbnbやTripadvisorでは

      わりといろんな体験型のアクティビティがでてますね

       

      3)社会人 30代前半

      この時期は仕事が充実してきたせいか現実逃避は減ってまあしいといえば『イベント』が多いですね

      ヨガイベントや瞑想コースや中国語を少し勉強したり、あとはサッカー観戦したりしてましたね

       

      4)30代後半

      このころはキャリアについておそまきながら苦悩しててビジネススクール通ったり、長時間残業等してて

      旅は卒業!と自分で思っていたのですが、、、、

      いろいろもがいても頑張れば頑張るほど自分から乖離していくような変な感覚に陥って自分を取り戻すために

      結局旅にでましたね

      ここでもヨガがらみでインドしかいってないですけどね

       

      5)40代

      もう40過ぎるとしないかな、、結婚や仕事や貯蓄等独身なりにいろいろ考えることがあって旅は終わりに

      しようと再び考えてました、、、、が 結局またいきだしましたね

      ここではほとんど友人がいる国や自分の所属してるヨガ団体のコース等いってたので

      ブラジル、ロシア、中国、インド(またまたインド)といった大国が多いですね

      ちょっと変化球といえば変化球でフィリピンには何度かいってこれはオンライン英語の

      影響でいってみたら学生の頃にいったマニラよりも安全でゆったりしたミンダナオ方面に

      いきました

       

       

      次回は旅からの学びをちょっと書こうかと思います

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      行きつく先は?

      0

        JUGEMテーマ:幸福に生きる

         

        よく行く喫茶店のマスターに『人間には二つのタイプがある。自分の家の周辺でなんでも用を済ませてそれで満足するタイプと

        ある程度旅に出ないと気が済まないタイプ』

        私はどう考えても2つ目のタイプに相当してていつしか旅にでてることが多々ありました

        旅に魅了されるようになったのは大学生のころで一年のころに授業やバイトやサークルもどれも程々でどこか満たされない感が

        そこから『なにか』を求めて本屋で手に取った地球の歩き方のトルコ版をみてるうちにふいに直感が働いて

         

        よし、行くか!

         

        って気になって初めての一人旅をしました

        エキゾチックなトルコは見所が多くてこれまで感性がどんどん鋭くなっていくような感じで好奇心もぐいぐいと

        引き上げられていきました。

        カッパドキア、イズミール、イスタンブールと刺激的なところが多く今でも強い印象が残ってます

         

        https://www.tripadvisor.jp/Attractions-g293969-Activities-Turkey.html

        それが引き金で授業やサークルよりも旅にかける思いのほうが強くなってバイトで金貯めては夏休みや

        春休みに常に海外周遊してました

        学生時代の間に東欧、東南アジア、中米等回ってました

         

        移動手段が変わる時にもいろいろなシチュエーションが出会いができて深夜列車で相席した夫婦や

        バスで隣になった司教さんや諸事情でヒッチハイクしたお兄さんとの会話はいまでも忘れられないです

        職場の同僚や友人とのつきあいとは違う刺激的な出会いにはまっていきました

         

        社会人になっても依然とそれを続けていてハイシーズンにもかかわらず費用を気にせずキューバや

        インドやジャマイカ等全然近場ではないところでもホイホイいってました。

        好奇心が絶えることなく自分でも呆れるくらいでした。貯金もろくにしてなかったし。

        今思うとまったく人生設計を考えてない行動の繰り返しですね

         

        30代半ばに入ると自分の周辺が結婚や子供ができたり、昇進等でいろいろ人生ステージがかわっていくなかで

        さすがに旅を延々と続けるわけにはいかないという変なプレッシャーを感じてもうやめようと

        思いました、、、、が、それもせいぜい2年くらいで気づいたらまた旅路にでてました

         

        なんなんですかね。。まあ旅に感じる浪漫がほかに代わるものはないのでしょうね

         

         

         

         

         


        40にして惑わず??

        0

          JUGEMテーマ:楽しい事

          JUGEMテーマ:お知らせ

          現在45歳 京都府在住 製造業で働いてます

           

          子どものころから転勤族で日本でも東京、神奈川、山梨、兵庫、京都、さらに海外はドイツ、アメリカ、オーストラリアと

          転々としてます。

           

          そんな人生を送ってるなかでどこか一か所に落ち着きたいという境地になったことがないです

          この年になると同世代やひとつ下の世代になると子供ができてマイホーム持ってたりして

          どこかもう人生のレールが敷かれたようにみえてきます

          一方で私はちょくちょく賃貸で家変えたり、今はまだ1回しか転職してないけどもう一、二回しても

          いいかななんて思ったりします

           

          でもこれでいいかな~って思ってます

           

          ベビーブーマー世代だった私のころは偏差値教育の絶頂でなせかみんな大企業に入社して4000万

          以上のマイホームもつのが目標になってあおられてた感があってそこから外れていった人が

          ロスジェネだなんだとレッテルつけられるようになっていきました

           

          最近でこそダイバーシティだなんだって政府が言い出してますが徐々にいろんな人生があるんだと

          理解が出てきている世の中に変わりつつあるかなという兆しを感じます

           

          欧州にいけば結婚しなくても婚姻関係と似たような待遇を受けられるパートナーシップ制度や

          アメリカでは会社に何割の人間をマイノリティを採用する制度があったりします

           

          日本でもパラリンピック等の影響もあるでしょうけど障碍者に対する距離感が昔よりましには

          なってるように思います

           

          そういう世の中で40中半ば独身、家は築50年物件の賃貸で、相変わらず趣味は豊富で

          たから見ると地に足がついてない私でも自分なりに人生観が固まってきてるし世間体を気にしてても

          どうにもならないってことがあります。

          まあ紆余曲折いろいろありますが結論は

           

          なるようにしかならん

           

          ってとこですね

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          1

          プロフィール

          45歳 京都住まい ベジタリアン 旅行は国内外問わずどこでも好きで 今は廃墟や静かなビーチが好きです 仕事はのらりくらりで不思議とレイオフされてこなかったです ほかにもダンス、ヨガ、ボクシング、ピアノとあきれるくらい つまみ食いしてきました そんな数寄者の世界観、人生観をいろいろ寄稿したいと思います

          最新記事

          categories

          archives

          calendar

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << May 2020 >>

          ハローでつながるWEB広場

          Twitter

          Hey man

          links

          search this site.

          PR